ヒューマンケア・プロジェクト(TOKYO FM) 3

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 浦安情報へ浦安市民の情報/提供/掲示板へ

こんなもの残されたら
醜いよね 11/27東京新聞

今朝のヒューマンケア・プロジェクトをお聞きになりましたか。
千葉県浦安市・高洲中央公園では、敷地内にある災害時のための貯水槽が液状化で使用できなくなり、マンホール部分が1メートル以上も浮き上がった状態になっています。 今月、震災被害を後世へ伝える目的で、これを「モニュメント」にする工事が始まりました。
この工事は昨年5月、浦安市の災害対策本部で市長をはじめとした行政関係者が決定したものですが、近隣住民をはじめ市民の間で反対運動が続いています。 浦安市は「住民に説明はした」としていますが、今回お話を伺った、高洲中央公園のすぐそばに暮らす主婦の方をはじめ、多くの方は納得がいっていません。明日は、この問題に対する浦安市・行政側の回答をお送りします。明日の朝11月30日、6:30から6:40分までの10分間、ラジオをチューニングして聞いてみて下さい。今日の文字情報はhttp://www.tfm.co.jp/lh/index.php?itemid=59672をご覧下さい。
聞き逃した人はこちらからダウンロード下さい。 (リンクをクリックし、201211.29ヒューマンケアのところをクリック、ファイルを開く順で音声が出ます。)
クリック
ランキングへ

拍手

7 claps

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

カテゴリー: 公園・道路, 民主主義, 街の話題・将来像, 震災液状化対策, 高州モニュメント パーマリンク

コメントを残す