新浦安南口の階段下

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 浦安情報へ浦安市民の情報/提供/掲示板へ

新浦安南口の階段下のところに飲み屋さんがあります。
ブログで良く出てくる「とも」が、身障者を雇用することで福祉補助を得ています。昼はリサイクルショップ、夜は何故か飲み屋です。経営は同じで家賃は無料、内装は県の補助金1,600万円を福祉の名の下に得ています。これを聞いただけでも、市民感覚からは?ですね。

1,600万円もかかるのでしょうか。不思議ですね。通勤の折にでも一度覗いてみて下さい。
家賃無料についてはひろせ・折本議員が追及しましたが、議会の現状から放置放任状態にあります。収益事業には課金が相当です。こんな状態がいつまで続くのでしょうか。その他、東野にも無料で借りている所があります。

とも出身の議員や与党議員がこぞって黙認し、ともを守る現状が今の議会にはありますから放置されているのです。
利権政治は、手を変え品を変え、様々のところに見ることが出来ます。そして、一度成功すると次第に大胆になってきます。
議員恫喝事件などは、その最たるものでしょう。

いくら市民がまじめに税金を払っても、こういうことを繰り返されると社会がゆがみ、モラルハザードが横行し、市民社会は崩壊します。このブログは強者の無法が怖くて表だって書けない、というかたのためにも生の声を反映出来るような仕組みを完成しつつあります。多くのコメント、投稿が増えてきているのがその証左です。

日本列島は震災以来、浦安はもとより清静無為の落ち着いた状況になかなか戻りません。色々な問題を隠したり見逃すののではなく、是々非々の市民意識を育てていきたいものです。
クリック
ランキングへ

拍手

3 claps

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

カテゴリー: 市民の考え, 社会福祉法人, 障害者福祉 パーマリンク

コメントを残す