社会福祉法人パーソナル・アシスタンスとも の敗訴確定

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 浦安情報へ浦安市民の情報/提供/掲示板へ

広瀬議員ほかの市民が社会福祉法人パーソナル・アシスタンスともから名誉毀損で訴えられていた訴訟で原告敗訴が決まった。この訴訟がいったい何だったのか、広瀬議員は問題の本質・経緯ならびに原告敗訴の意味することについて市民宛にわかりやすく説明していただきたいと思う。

併せて、行政側は主管箇所から何らかの説明責任があるものと考える。社会福祉行政を巡る様々な問題は、当市においては大きな問題であり、当該法人の財務諸表の公開も他市の実情と比べ著しく遅れており、市の責任・義務を明確にしてほしいところだ。12月議会においても関連の質疑が適正・真摯にに行われることを期待する。

原告側の主張は以下
パーソナル・アシスタンスともが名誉棄損で訴えている裁判について

 クリック
ランキングへ

拍手

62 claps

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

カテゴリー: 社会福祉法人 パーマリンク

コメントを残す