日別アーカイブ: 2012年6月6日

燕雀鴻鵠の志は市民不在か

浦安市は、東日本大震災で発生した岩手県と宮城県のがれき160万立方メートルから250万立方メートルを受け入れたうえで、焼却せずに沿岸部の海に埋め立てて広大な公園を作るという、これまでに例のない構想をまとめ、実現に向けて国 … 続きを読む

拍手

3 claps
カテゴリー: 公園・道路, 市民の考え, 新庁舎建設問題, 震災液状化対策 | コメントする