24年度予算について 2

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 浦安情報へ浦安市民の情報/提供/掲示板へ

前回、24年の一般会計予算を詳しく見ました。
そして、補助金のところもリンクを見て頂いてお解りのように160本ものものが掲載されています。
合計で、4,502百万円、前年の3,633,百万円から868百万円,、23.9%の大幅増です。
その中で大所の補助金を抜いてみましたがhttp://urayasucitizens.net/10dantaitouhozyokin.pdf
23年度は75%を占めており、本年は88%へ大幅増加しております。
震災関連を除いても83%で、大きいところが優遇され補助金が震災後も増大するのは要注意です。この大所の見直しは市民視点で見ますと喫緊の課題です。議会においても市当局においても表に出して説明責任をなされるか、浦安復興の道のりが極めて険しい現実に鑑み、早急な見直しを行うことを強く要望します。

どうしても、何度かそこかしこに書きちりばめておきたいことがあります。 「自治体は役所に任せておけばいい」という考えは全くの間違いです。由らしむべし、管理する・されるという考えは今や機能していないのです。放置すると、経済は先進国であっても、政治は三流国で市民不在となりますから、国の経済も衰退します。

役所はあくまで自治体の事務所機能に過ぎません。そこをはき違えて、役所が肥大化し過ぎ、無駄で不正な事業を助長させることのないよう、市民が監視しなければいけないのです。
浦安に限らず、世間は不条理なものと達観したままでは、不作為の作為で市民の義務放棄です。そして、こうした役所の体質と市民の無関心が、補助金が与えられることを当たり前と考えている一部の市民をさらに増長させているのです。自立する個人、自立する自治体、自立する国家を目指さねばなりません。

次回は、特別会計、財政基盤等、順次扱います。 ご自由なコメントをお願いします。クリック
ランキングへ

拍手

2 claps

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

カテゴリー: 予算 パーマリンク

コメントを残す