統一地方選挙を前にして

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 浦安情報へ浦安市民の情報/提供/掲示板へ

前回の27年度予算エントリー以後、暫く、間を空けた。

来週は17,18,19日と本会議がある。内容的には以下のとおりだが、通告は11件のみ。4年間に何をなしてきたかの総括を意識した議員とそうではない議員との差がはっきりと出ることになるだろう。議会終了とともに選挙を間近に控え、次の4年間を託す議員(議員候補)の活動も活発になるであろう。

平成27年第1回定例会一般質問通告一覧 (PDF 177.8KB)新しいウィンドウで開きます

4年間をつぶさに見てきた市民からの感想として、定例的に繰り返される年4回の議会で、地方自治に住民参加の政治展開という点で大きな進歩があったのかは 甚だ心許ない。政治は年々歳々、劣化の一途を辿ってきているようにすら見える。なによりも、政治への無関心、投票率の劇的な低下傾向がそれを物語ってもいる。

政治家が姿を消し政治屋が跋扈するような市議会にいつまでも放置していくわけにはいかない。そのためには、誰に票を入れて良いかが一向に解らない。だから投票に行かないという悪循環を断ち切る市民側の反省が必要だ。

次回以降、暫くの間、選挙前の情報提供に注力してみたい。感じるところがある者は参加をして頂くことを期待します。

 クリック
ランキングへ

拍手

3 claps

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

カテゴリー: 地方自治, 選挙 パーマリンク

コメントを残す