投票率の低下傾向と今後の情勢

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 浦安情報へ浦安市民の情報/提供/掲示板へ

7日投開票された41道府県議選の平均投票率は、過去最低だった前回2015年の45.05%を下回る44.08%だった。

全体の8割に当たる33道府県で過去最低を更新。埼玉、千葉、愛知、兵庫、広島、香川、宮崎の7県では40%を割った。

浦安の選挙区は前回が31.8%、今回は34.0%と改善はしている。なお30%の投票率予想として自民24,228票、野党15,168票と推計していたが、実際は以下の結果であった。

当選 順位 候補者名 得票数
当選 1 矢崎 けんたろう 19,233票
当選 2 宮坂 なお 13,371票
3 岡本 よしのり 12,356票

このことから、投票率2%強の上昇は支持率で低い野党側に有利に働いているように見ることもできる。

地域別投票率の違い

地域別の投票率は中町に高く、新町、元町の順で低く、この傾向は従来と変わらない。

次に14日告示の市議選だが、過去のデータは以下のとおり。平成27年の落ち込みを今回挽回できるかどうかがポイントになろう。立候補者が過去最低の25人程度であること、上位者の獲得数が4000票を超える候補者が居ないであろうことから、当確最低ラインは引き上がるようにも見える。逆に前回本戦投票率38.89%を大幅に切ってくると組織票が有利となろう。すれすれラインは1050あたりか。

選挙期日 平成15年 平成19年 平成23年 平成27年 平成29年
4月27日 4月22日 4月24日 4月26日 3月26日
補欠選挙
定数 21 21 21 21 21(2)
立候補者数 37人 31人 37人 35人 5人
当日有権者数 106,811 118,680 123,742 124,220 132,164
投票者数 45,925 51,239 54,211 48,310 59,705
投票率 43.00% 43.17% 43.81% 38.89% 45.17%

 クリック
ランキングへ

拍手

0 claps

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

カテゴリー: 地方選挙, 市議会, 選挙 パーマリンク

コメントを残す