社会福祉法人情報開示と市政の硬直化について

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 浦安情報へ浦安市民の情報/提供/掲示板へ

社会福祉法人の運営に関する情報開示について」 は、8月に指摘のとおりです。
各自治体の長は、「社会福祉法人の運営に関する情報開示について」ということで、国からの要請を5月に受けており、既に対応済みであるべき事ではあるが、未だに、この浦安市では特別の理由があると見えて何らのアクションがとられていない。

すでに年末も近づいており、あらためて対応すべきことを諌言したい。本来、諌言とは市当局内からあるべき筋であるとは思うが、食品表示偽装同様、行政の不作為は深刻です。

昨年来、高洲マンホールモニュメント問題、スワンカフェ&ベーカリー問題、社会福祉法人不適正補助金問題、新庁舎建設問題、浦安市有地1600坪における大手スーパーダイエーへの賃貸契約、市街地液状化対策事業など、引きもきらずに起こる諸問題では、市民の考えが全く行政に反映されていません。

市民の税金は放漫な外部委託・入札談合によって希薄化するという、極めて憂慮すべき事態が常態化しています。浦安市では協働の町作りなどは、バラマキ市政に変質してきているように見えます。

市長は何故、情報公開に踏み切れないのでしょうか。市民の皆様からの情報を募集します。
コメント欄でお知らせ下さい。

千葉県も、近隣市もこの情報公開問題では積極的です。これに応じられない浦安市は、残念ながら情報公開面でも後進自治体のレッテルを貼られることになるでしょう。

 クリック
ランキングへ

拍手

2 claps

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

カテゴリー: スワンカフェ&ベーカリー, 公開質問状, 情報公開, 社会福祉法人 パーマリンク

コメントを残す