月別アーカイブ: 2013年12月

旭市議選から想ったこと

近隣の話ですが、任期満了に伴い23人が立候補した旭市議選(定数22)は15日、中央小体育館など36カ所で投票が行われ、市総合体育館で即日開票の結果、新議員22人の顔触れが決まった。 投票率は56・80%で、前回(63・6 … 続きを読む

拍手

13 claps
カテゴリー: 地方自治, 市民の考え, 市議会, 民主主義 | コメントする

12月議会を終えて

平成25年市議会第4回定例会は、19日すべての日程を終え閉会しました。今定例会に提出した26議案・1認定は、満場乃至は多数により原案可決・認定されました。なお、発議の採決状況は、次のとおり。 発議 発議第13号 介護保険 … 続きを読む

拍手

11 claps
カテゴリー: 市議会, 社会福祉法人, 自立支援協議会 | コメントする

12/16一般質問から

今議会では、 「 社会福祉法人 パーソナル・アシスタンス とも」 の現状 で既報済みの内容について質問があった。ビデオの中で引用される数値は、記憶に残らないであろうことから参考データのリンクを引用しておきます。 市内各種 … 続きを読む

拍手

80 claps
カテゴリー: 市議会, 社会福祉法人 | コメントする

議員はだれのために働いているか

このところの世事の動きを見るに、多数決信奉はパンカス理論(パンとサーカス)を彷彿させる。パンカス議員が与党化すると市民にとっては最悪です。その点、今話題の都議会と猪瀬知事との関係は、最後には世論の後押しという点で落ち着く … 続きを読む

拍手

27 claps
カテゴリー: 地方自治, 情報公開, 社会福祉法人, 補助金, 障害者福祉 | コメントする