6月議会報告 3

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 浦安情報へ浦安市民の情報/提供/掲示板へ

ダイエー進出問題での最終登板は広瀬議員
1時間の持ち時間で前半分、後半分はスワン跡地問題として単純に分けました。ノーカットの事実版です。

ダイエー進出問題

  1. 市民協働の考えに反しているのではないか。
    市民が主役の町作りを標榜した市長公約に対して、昨年の高洲マンホール問題、今年のスワン立ち退き問題などをみると、市長が主役の街作りになっている。また、11月8日の商工会議所開催説明会説明会の意味についての質問では。
    菊池市民経済部長;概容とスケジュールの説明であった。*********傲岸な表現ではないか
    昨年、7/9に議員がこの問題での要望書を出しているが。
    市民経済部長;頂いている。
    何故、それから説明が11月まで大幅に伸びたのか。
    市民経済部長;要望書に拘わらず、商工会議所と話し合いをしている。商店街の主管が商工会議所である。*********傲岸な、主客転倒ではないか
    筧市長公室長;結果的に11月になった。
    招集案内は11/5付けで出し、11/8に招集、しかもfaxや前日に手渡しなどで、十分な予告期間を設けていないことが問題である。。結果的に11/8では済まずに12/22と2回に分けた荒れた会合であった。
    この点、市長にはどのような報告が上がったのか。
    市民経済部長;意見は縷々頂いている。荒れたとと言うよりは様々な意見という認識。
    市長;直接見ている。様々な意見があったと考えている。全て把握している。
    3月末の議会の要望書の直後に出された11名連名の陳情書は見ているか。
    市長;陳情書を読んでいる。
    3度市長との面会を市民の代表者が前議長を通じて求めたが。
    市長;自分の所に来ていない。**********風通しが悪いのか、これはダメだね。
    今、聞いてみるという考えはないか。
    市長;代表者4,5名とは既にあっている。*************どういう代表者か?、陳情書の人たちとは違う様子。
    改めて聞く考えはないか。
    市長;11名連名の方とは、今、住民監査請求も出されている中で必要ない。
    公約で東西線浦安駅周辺整備関係の20億500万円の予算を付けているが、具体的に何。
    市長;step1計画と土地買収。また、北栄の1600坪はバス停を集約する場所としては考えていない。
    宇田川都市整備部長;旧市街地整備のための用地。
    では何のために保有している。
    市長;step1自身、土地の取得から始まる。具体性はないが、有効な土地だ。
    住民監査請求やデモが起きている。浦安始まって以来の事態だが、、。
    中村副市長;他の大規模店の出店等の例から初めてとは認識していない。
  2. 交通混雑の問題
    市道を左折で入るという構造上から、納入車両の出入りが同じ道を通り、交通渋滞、通学路に際しての問題がある。*****************もともと、やなぎ通りと市道の2面接道(近隣はマンション)で無理な構造
    都市整備部長;近隣への騒音、対応するように指導している。
    通学路に交通量を増やさないというのが筋ではないか。
    都市整備部長;指導している。協議も行っている。
    ヒアリングの範囲ではないが、入庫待ちについて敷地内に場所を設けるなど、交通渋滞を避ける対応を考えている。
    教育長への質問は、通告していないので、回答は引き出せない。*************この程度は答えてしかるべき。
    市川の例を挙げ、通行量を時間制限などで制限するなど校長教育長が申し入れをしている。
    http://youtu.be/6OsAuT7AYXc

スワン跡地利用

  1.  25年度予算編成に関して
    スワン跡地には観光コンベンション協会が入る。3550万円予算が付いている。
    細かな企画計画書を提出させていないとのことだが、。
    市民経済部長;細かな書類は求めていない。*************????
    市民経済部長;事業計画は出されているものと思います。
    (なんたる答弁か。ドンブリ勘定は明らか)
    2.開店時期の計画
    なぜ、未だに内装もしておらず、閉鎖のままなのか。
    市民経済部長;浦安観光コンベンション協会の3/27の臨時会で25年分の検討をしている。
    市民経済部長;25年6/25日に基本協定している。
    オープン時期は定めているのか。
    市民経済部長;オープン時期は定めていない。
    事業内容を示して下さい。
    市民経済部長;物販・飲食業、運営は別途協議
  2. ビデオを見て貰った方が良いでしょう。あまりに酷い答弁状況に開いた口が塞がらない。あらためて、スワンを閉鎖した理由もいい加減で、市民の意向を無視した蛮行行政を端なくも見せつけられている思いを強くする。観光コンベンションに使う予算も大事とは思うが、街のあちこちの道路がデコボコな上、公園の樹木も街路樹もみすぼらしい状態を後回しに、ハコモノ作りの極である新庁舎建設病に冒されている実情からは街の将来が一向に見えてこない。
    補助金に対しての基本的認識も欠けているとしか言えない。
    補助金全般の問題を徹底的に洗い直す必要があると思うが、他の議員は誰も気づかないのだろうか。それとも諦めている?
  3. 続いて24時間訪問介護事業に関しての質問が続くが、9月議会まで時間切れで持ち越し。
    国の介護保険制度の中で、生化学研究所(本年11月開始予定)に補助金をつけてやっていこうとの考えだが、現行の夜間安心訪問ヘルプサービス 等との重複など、介護、福祉分野では、現状でも持ち越されている不公正・不透明な支出が山積していることから、他の議員も奮起して改善を図る姿勢を持つことが喫緊の課題。 

クリック
ランキングへ

拍手

1 claps

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

カテゴリー: スワンカフェ&ベーカリー, 市議会, 補助金 パーマリンク

コメントを残す